GIMP2のダウンロード・インストール方法

インスト―ル方法

今回はGIMP2のダウンロード、インスト―ルについて紹介します。

 

ここではwindows10でGoogle Chromeを使ったやり方ですが、
大抵のブラウザでも同じ手順です。

 

1、公式ページでインストーラーをダウンロードします。

GIMP - Downloads
The official download page for all things GIMP! Please only use the official binaries provided here unless you really, really know what you’re doing (it’s the o...

 

2、gimp-2.8.18-setup.exeをダブルクリックして
インストーラーを起動します。

その際画面に
「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」
というメッセージが出てくるので、「はい」を選択します。

 

するとこのような画面が出てきます。
ここではセットアップするのに使う言語を選択します。
日本語はないので「English」を選択しましょう。

 

ソフトを使うときは日本語で表示されるので恐れず行きましょう。



3、セットアップ画面が出てきます
「Install」をクリックします

 

こちらがインストール画面です。

 

4、セットアップが完了したら「Finish」をクリックします

 

これでおしまいです。

 

大抵の場合は
C:\Program Files\GIMP 2\bin
にソフトが入っています。

 

その中のgimp-2.8.exeをダブルクリックすると
ソフトが起動します。

 

これがGIMP2の作業画面です。

インストール時に「English」を選択しましたが、
ソフトでは日本語が表示されていますね。

初期起動には少し時間がかかります。
プラグインの起動に時間がかかるんですね。

2回目以降は最初よりも時間はかかりませんが
GIMP2は重たいソフトなので多少時間がかかります。

時間がかかるといっても初期と2回目では
5秒くらいしか変わりません。

2回目以降は私のパソコンで6秒かかります。

カーブなどの編集処理にも時間が少しかかります。

私のパソコンが3年前に買ったi5なので
時間がかかるだけかもしれませんが。

GIMPにはポータブル版もあります。
USBなどに保存して持ち運べます。

学校や職場のPCでも編集できます。
緊急の時に持ち運んでいると便利ですね。

ファイルの保存場所が違うだけで
導入方法は同じです。

GIMP2は完全無料で使えるツールです。
画像編集ソフトはAdobe Photshopをはじめとして
巷に溢れています。

有料ソフトはお金がかかるだけ機能が優秀です。

簡単に画像の中のいらないものを
あたかもなかったかのようにしてくれたり
体をスリムにしてくれたりします。

しかしこれらの機能は色を解析して
塗りつぶしているだけなんです。

それが簡単にできるかどうかが課金の可否なんですね。

繰り返しますがGIMP2は完全無料ソフトです。
そのため編集には時間と労力がいります。
便利なツールなんですけどね。

しかし労力がいるということは
無駄な処理をしないので直感的に編集できるということです。
「こうしたい!」といった願いを叶えてくれます。

次回からは実際の編集ツールについて
紹介していきます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました